ブランドショップ

セカンドストリートの商品は偽物?本物である理由と口コミ・評判を検証します。

中古品買取と販売をするセカンドストリート

セカンドストリートで購入する際に、偽物の商品が販売されていないだろうかと不安になる方もいることでしょう。

素人の目ではなかなか判断しづらいため、事前に偽物が販売されている可能性があるのか把握したいのではないでしょうか。

この記事では、セカンドストリートの口コミや評判などについて紹介します。

セカンドストリート

セカンドストリートとは


セカンドストリート
セカンドストリートとは、全国700店舗以上の実店舗とオンラインストアを展開する総合リユースショップです。
中古品の買取と販売を行っています。

1988年に創業し、2013年に株式会社ゲオホールディングスに吸収合併されました。

現在は会社ゲオの完全子会社として設立された株式会社セカンドストリートが事業を展開しています。

ブランド古着しか買取してもらえない買取店が多い中、セカンドストリートではブランドものはもちろんのこと、ノンブランドやファストファッションブランドの商品も取り扱っているのが特徴です。

偽物を見極めて本物の商品のみ買取するために、店舗独自のマニュアルを元に買取査定が行われています。

セカンドストリート

セカンドストリートが本物である3つの理由

セカンドストリートで販売されている商品は、偽物と本物のどちらなのでしょうか。結論から言うと、セカンドストリートは本物を販売しています。

本物を販売しているという根拠は以下の3点です。

  • バイヤーの育成に注力
  • 日本流通自主管理協会(AACD)の会員である
  • 店舗独自の買取基準が設けられている

バイヤーの育成に注力

買取を担当するスタッフは、セカンドストリート独自のバイヤー試験を受けています。

また店舗バイヤーのレベルアップのために、全国各地で勉強会が実施されたこともあります。

この勉強会では直接基準外品に触れながら、特に取り扱いの多いブランド品や査定に細心の注意が必要な品物などについて学びます。

バイヤーは日々品物に関する情報を集めて理解を深めることで、新商品の買取査定も対応できるように体制が整えられています。

バイヤーの育成に注力しているショップなので、安心して買い物ができるでしょう。

日本流通自主管理協会(AACD)の会員である

セカンドストリートの親会社である株式会社ゲオは、一般社団法人 日本流通自主管理協会(AACD)に加盟しています。

AACDとは、偽造品や不正商品の流通防止と排除を目指す団体です。
AACDに参加するために、セカンドストリートでは2年以上かけてブランド品買取に関するマニュアルとアイテム別買取チェックリストを用意。

2008年に準会員として参加し、2009年に正会員に昇格しています。

AACDではこれまでに蓄積したデータを元に、独自の厳しい基準をブランドごとに定めて基準内または基準外の判断がされています。

要するにAACDに加盟しているということは、本物を販売しているショップだと言えるでしょう。

店舗独自の買取基準が設けられている

セカンドストリートでは検品検証チームが情報を集約し、各ブランド向けの独自のマニュアルを作成しています。

このマニュアル作成を担当するスタッフは、社内の厳しい試験に合格した人材だけで構成されています。

品物を見極める力があるスタッフがマニュアルを作ることで、常に質の高いマニュアルを用意することができるのです。

店舗スタッフはこのマニュアルを使用するため、経験が浅いスタッフでも安心して査定を行えます。

また、セカンドストリートではブランド品の安全性を保証するために、店舗での査定に加えて本部で二次検品を行うシステムが構築されています。

マニュアルを使用しても判断が難しい場合、店舗スタッフが本部に連絡しWebカメラを通じて査定サポートが行われているので安心です。

模倣サイトに気をつけましょう

セカンドストリートの商品画像や文章などを使用した偽サイトの開設が確認されているので注意してください。

公式オンラインショップは、公式オンラインストア、楽天市場店、ヤフオク店の3つです。

商品を購入する際は、正しいサイトURLなのか確認してから支払い手続きに進むことをおすすめします。
偽サイトには以下のような特徴があります。

  • 運営会社の所在地や連絡先の情報がない、または情報が少ない。
  • 支払い方法が銀行振込などの前払いのみ。口座名義が外国人の名前である。
  • サイト内の表記に不自然な日本語が使用されている。

セカンドストリート

セカンドストリートの口コミ・評判は?

セカンドストリートの主な口コミ・評判をまとめました。
実際にセカンドストリートの店舗・オンラインストアで購入した方の声を集めているので、ぜひ参考にしてください。

品揃えが良い

実際に購入したことがある方からは、店舗・オンラインストアともに品揃えが良いという口コミが多数です。

商品回転率が良く、頻繁に品物が入れ替わっていると感じる方が多い傾向にあります。

店舗来店する方もオンラインストアを利用する方も、とりあえず品揃えを見て掘り出し物があれば買うという意見が多数ありました。

他のリサイクルショップより服が沢山あり、値段も安めです。
商品の回転率も良い印象で、2週間ほど間を置くと結構品物が入れ替わります。
買う予定のものがなくても、新しい服が出てないか見にいくことが多いです。
店舗ごとに品揃えが異なるので、2・3店舗まわって商品を確認することもあります。

 

服を探すときに、たまに利用しています。
子供服やレディースファッションをよく買いますが、お気に入りのブランドの服が綺麗な状態で購入できることが多く重宝しています。
品揃えが良く、その中からお気に入りの服を見つけるのが楽しいです。

 

いい品が見つかることが多く、特にアクセサリーを探しに行きます。
スタッフの方が値段をつけ間違ったのではと思うものがたまにあります。
また百貨店にあっても良さそうなネックレスをセカンドストリートさんで見つけたことがあります。
コーヒー1杯の値段くらいで購入できたのでとても嬉しかったです。

オンラインストアの発送が早い

オンラインストアで購入した際、発送手続きが早いという口コミもありました。

公式サイトには注文から通常3〜4営業日で発送すると記載してあるものの、翌日に発送してもらえるケースも少なくありません。

オンラインストアで購入した翌日には発送されていました。
他のショップを利用した際は全く反応がなくて放置されていたので、対応が早くて驚きました。

 

午前中に買ったときは2〜3日で発送と記載してあったのですが、その日のうちに発送されていました。
スピーディーな対応で嬉しいです。
これまであまり利用したことがなかったのですが、今後はセカンドストリートで買い物しようと思います。

店員の対応が良い

店員の対応が良いと評価している人もいます。

セカンドストリートは中古品の買取を行っているのですが、買取手続きの際に丁寧に説明してもらったという声が見受けられました。

特に買取査定で顧客と対応することが多い店員は、しっかり教育が行き届いているのかもしれません。

セカンドストリートで買い物した際、真面目そうな若い店員さんがレジ対応してくれました。
丁寧な敬語で対応してくださり、最後に大きな声でありがとうございましたと言われて清々しい気持ちで退店しました。

店員さんの対応もとても良かったです。今回持ち込んだ商品は買取り強化ブランドだったとのことで、丁寧に説明していただいた上で買取してもらいました。
手続きが終わった後、またお願いいたしますと言葉を添えてくださいました。

セカンドストリート

まとめ

セカンドストリートは、本物のみ販売しているショップだと言えるでしょう。

店舗独自のマニュアルを作成していることに加え、店舗スタッフが本部に連絡して二次検品を行ってもらうシステムが構築されているので安心です。
利用者の口コミをチェックしても、「品揃えが良い」「商品の発送が早い」といった意見が多数ありました。

偽物が販売されている可能性は低いので、安心してセカンドストリートで買い物してください。

セカンドストリート