本ページはプロモーションを含みます

ALLU(アリュー)の支払い方法は?支払い方法を選ぶポイントを解説します!

ALLUの支払い方法

高額なブランド品を購入する際、支払い方法は大切な検討ポイントの一つです。
支払い方法が豊富であるショップは、ご自身のライフスタイルや経済状況に合ったお買い物をする上で重要だと言えるでしょう。

プレオウンドショップALLU(アリュー)は、そんなユーザーのニーズをきちんと捉えており様々な支払い方法を取り揃えています。

今回は、プレオウンドショップALLUの支払い方法と各支払い方法のメリット・デメリットについて紹介いたします。
あなたにぴったりの決済方法が見つけるように詳しく解説しますのでぜひご覧ください。

ALLU最新情報

【期間限定】10,000円OFFクーポン
公式サイトにクーポンコードが掲載されています。
2024年3月31日19:59まで
⇒ALLU公式通販をチェック

もくじ

ALLU(アリュー)の支払い方法には何がある?

ALLUの魅力は豊富な支払い方法です。
以下の支払い方法から選択できます。

  • クレジットカード
    (VISA、Master Card、JCB、American Express)
  • ショッピングクレジット(ローン支払い)
  • 銀行振込
  • コンビニ決済(前払い)
  • 代金引換
  • Amazon Pay
  • PayPay

それぞれの支払い方法について、そのメリットを詳しく解説します。

クレジットカード

クレジットカード

ALLUでは、主要クレジットカード会社を利用できます。

  • VISA
  • Master Card
  • JCB
  • American Express

クレジットカードを利用すれば、購入時の決済が迅速に完了します。

クレジットカードで払うメリット

ポイントが貯まる

多くのクレジットカードでは、使用金額に応じてポイントが還元されるシステムを採用しています。
ALLUでのお買い物は高額になる場合が多いためポイントをたくさん獲得できるでしょう。
ポイント還元により実質的な割引となる場合があります。

ポイント還元率については、各クレジット会社のホームページなどでご確認ください。

引き落とし時期を遅らせることができる

クレジットカードの支払いは、購入日ではなくクレジットカード会社が定める引き落とし日になります。
これにより、一時的に支出を遅らせることが可能で家計管理がしやすくなります。

シンプルな支払い方法

クレジットカード決済の場合は「1回払い」のみとなり、分割・リボ払いの選択の手間が省けます。
明確な支払い計画で安心してお買い物を楽しめます。

万全のセキュリティー

ALLUは3Dセキュアを導入しており、カード取引をより安全に行えます。
クレジットカードは本人名義のみ使用可能。
不正利用防止のため、電話で本人確認が入る場合もあります。

クレジットカードで払うデメリット

現金が減らないために、ついつい使いすぎてしまう可能性があります。

ショッピングクレジット(ローン支払い)

ショッピングクレジット

ALLUでは「ジャックス」と「オリコ」のショッピングクレジット(ローン)が利用できます。

ショッピングクレジットとは、代金をクレジットカードを使わずに、ジャックスまたはオリエントコーポレーションが販売店へ立替払いをするシステムです。

簡単なお手続きで長期分割払いやボーナス払い等が選択できる支払方法です。
ALLUの場合は最大で60回までの分割払いが可能です。

ショッピングクレジット(ローン支払い)のメリット

簡単な手続きで利用できる

ショッピングローンは簡単な手続きで利用できます。

  • ALLU公式通販の支払い画面にて、ジャックスまたはオリコを選択。
  • 注文完了画面で必要な情報を提供し申し込みます。
  • ジャックスまたはオリコにて審査を行います。
    審査の過程で本人確認の電話が入ります。
    審査結果が出たら、ジャックスまたはオリコより結果をメールが送信されます。
  • 審査が通りましたら、商品を発送します。
    発送後、ALLUから配送伝票番号をメールが届きます。

ALLUが販売するブランド商品は1点もの。
迅速な審査で購入のチャンスを逃しません。

高額商品を買う際に分割払いができる

ショッピングローンを利用すれば、高額な商品を分割払いで購入できます。
大きな支払いを一度に行う必要がなく、予算に合わせた支払いプランを選択できます。
ALLU公式通販から支払シュミレーションができるので、納得してから契約できます。

高額商品を手に入れたい方にとって、負担を軽減できるメリットがあります。

ショッピングクレジット(ローン支払い)のデメリット

ショッピングクレジットを利用する場合、商品の価格を分割払いするために利息が発生します。
長期間にわたる分割払いを選択すると、最終的な支払い額が大幅に増加し商品の実質的な価格が高くなります
また、実質的な借金のため計画的な支払い計画や資金管理が必要になります。

銀行振込

銀行振込

ALLUでは、銀行振込でも支払えます。
振込先は、ALLUを運営するバリュエンスジャパン株式会社のりそな銀行の口座です。
商品購入日を含め8日以内に入金すると、商品が発送されます。

  • お振込完了後には個別の入金確認連絡は入りません。
    2~4営業日後の発送のお知らせメールをもって入金確認となります。
  • 期限日を過ぎても振込まない場合注文はキャンセルになります。
  • 振込みは購入者様の名義の入金に限ります。
    名義が異なる場合はお取引が停止になります。

銀行振込のメリット

クレジットカードがなくても決済可能

銀行振込はクレジットカードに依存せず、銀行口座を持っている方なら利用可能です。
クレジットカードを持っていない方や、クレジットカード情報を提供したくない方にとって選択肢の1つとなります。

安全で明確な決済

信頼性の高い銀行システムを通じての取引でのためセキュリティーが高いです。
また、取引明細に振込の記録が残るため、後からの確認が容易になります。

銀行振込のデメリット

  • 前払のために支払いを忘れる可能性があります。
  • 振込手数料は顧客負担になります。
  • オンライン口座がない場合は、銀行に振込に行く手間がかかります。
  • 海外からの送金はできません。

コンビニ決済(前払い)

コンビニ支払い

以下のコンビニエンスストアで商品代金が支払えます。

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ

お支払い手続きを完了後、登録したメールアドレス宛に、コンビニ店頭でのお支払いに必要な払込番号等を記載したメールが送付されます。
入金が確認できると、商品が発送されます。

コンビニ前払のメリット

個人情報をオンラインで入力しなくても良い

コンビニ前払いを選択することで、クレジットカード情報や銀行口座情報をオンラインで入力する必要がありません。
これにより、個人情報の漏洩や不正利用のリスクを最小限に抑えれるので安心感を得ることができます。

支払いコストがかからない

銀行振込とは異なり、支払手数料がかからないためコストをかけずに決済ができます。

コンビニ前払のデメリット

  • 支払いのためにコンビニに行く必要があるため、時間や交通費がかかります。
  • システム上30万以上の決済はできません
  • 注文日を含めて8日以内に入金しない場合、注文がキャンセルになってしまいます。

Amazon Pay

AmazonPay

Amazon Payとは、Amazonアカウントに登録している配送先とクレジットカードの情報を利用して、簡単にお買い物できるサービスです。

Amazon Payを利用するメリット

支払いが簡単に

Amazonアカウントに登録された情報を利用してスピーディーに支払いが完了します。
クレジットカード情報や住所を再入力する手間が省け、煩雑な手続きが不要です。

セキュリティと信頼性

Amazonはオンラインセキュリティに厳格な基準を適用しており、Amazon Payも同様に高いセキュリティ保護を提供します。
ユーザーの個人情報や支払い情報は安全に取り扱われ、不正利用のリスクが低いため、オンラインショッピングをより安心して楽しむことができます。

Amazon Payのデメリット

  • Amazonアカウントをお持ちでない場合は利用できません。
  • Amazon Payでのお支払いは「返品サービス」対象外になります。

PayPay

PayPay

PayPayは事前にチャージした電子マネー(PayPay残高)を使ってお支払いが出来るサービスです。

PayPayのメリット

PayPayボーナスが貯まる

PayPayでお買い物すると、PayPayボーナスが貯まります。
高額なお買い物をする場合は、ポイントをたくさんためるチャンスです。
※付与日、付与率はお客様毎に異なりますのでPayPayアプリまたはPayPayにお問い合わせください。

PayPay残高が使える

お手持ちのPayPay残高を使用してお買い物ができます。

PayPayのデメリット

  • 残高による一括払いのみとなり残高不足の場合は利用できません。
    また、購入金額の一部だけをPayPay残高で支払うことはできません。
  • PayPay支払いは返品サービス対象外です。
  • PayPay残高はご登録状況にもよりますが、過去24時間で最大50万円までとなります。
    50万円以上のお支払いにはご利用いただけません。

代金引換

代金引換

高額な商品を購入する場合は、「商品を確実に入手してから料金を支払いたい」「現金で支払いたい」という方もいるのではないでしょうか?

ALLUでは、オンライン決済だけでなく代金引換も可能です。
一般的な通販サイトで代引きを選択した場合は別途「代引き手数料」がかかりますが、ALLUは商品代金30万円以下の場合は代引手数料が無料です。

代金引換のメリット

確実な取引ができる

「ALLUの購入が初めてのため、商品がちゃんと手元に届くか不安」という方にとって代金引換は1番安心の支払い方法と言ってよいでしょう。
届いた商品を確認してから支払うため、支払い忘れのリスクもありません。

オンライン決済が不要

クレジットカードを持っていない・オンライン決済手段を持っていない方でも購入が可能です。
また、オンラインにクレジットカードや銀行口座を入力することに抵抗がある方にも最適の支払い方法といれるでしょう。

代金引換のデメリット

  • 配送の際に現金を用意しておく必要があります。
  • 代金引換の場合、30万以上の商品は注文できません。

ALLU(アリュー)の支払い方法まとめ

ALLUでは、豊富な支払い方法が用意されています。

  • クレジットカード(VISA、Master Card、JCB、American Express)
  • ショッピングクレジット(ローン支払い)
  • 銀行振込
  • コンビニ決済(前払い)
  • 代金引換
  • Amazon Pay
  • PayPay

ライフスタイルや好みに合わせて最適な支払い方法を選択できるので、ALLUで高額なブランド品も購入しやすいのが特徴です。

各支払い方法には、メリット・デメリットがあります。
それぞれの特徴をよく理解して、ショッピングをしてお楽しみください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
もくじ