ブランドガイド

エルメス【ケリーウォレット】の素材別の定価とサイズ展開について

画像出典:ACROSS楽天市場店

ケリーバッグをお財布にしたケリーウォレット

エルメスといえば馬具店から創業し、多くのセレブリティーに愛され続けているトップメゾン。
今でも多くの女性の憧れのブランドであり続けています。

多くの名品があるエルメスですが中でもケリーバッグはエルメスのアイコンバッグといっていいでしょう。
モナコ王妃グレースケリーが妊娠中、パパラッチから写真を撮られそうになって慌ててケリーバッグでお腹を隠したというエピソードはあまりにも有名です。

エルメスのケリーバッグが今もなお人気なのは、公の場所にもカジュアルな場所にも持っていける品格のあるデザインと、収納力や使い勝手も考慮された機能性、そして素材の良さが十分にわかるエルメスの職人の技術力によるためです。

その長年多くの女性の憧れバッグであるケリーバッグの良さをそのままお財布にしたのがケリーウォレット(Kelly Wallet)です。

ケリーバッグといえばクロアとターンキーの組み合わせですがケリーウォレットにもそのままデザインポイントになっており、エルメスフリークにはたまらないデザインになっています。


見た目は華奢でコンパクトな印象のデザインですが、実はカードの収納もしっかりあり、お札もしっかり収納できる機能性も備わっています。

収納力もありながら、品格があり、コンパクトに見えるのはエルメスだからできることです。

ケリーウォレットのサイズ展開

ケリーウォレット

女性でもコンパクトに持つことができるノーマルタイプです。
コンパクトですが、カードは8枚収納可能で小銭を入れるポケットもついています。
マチが2㎝もあるのでお札だけではなく領収書などの収納も可能です。

サイズ:約縦10.5㎝×横18.6㎝×奥行2㎝

ケリーウォレット ロング

一番人気のあるサイズで,市場で出回っている大半が「ロング」です。
カードが12枚収納可能で、マチも2.5㎝もあるので、領収書やカードなどたくさん持ち歩きたい人にはピッタリのお財布になっています。
また、上品なフォルムなので、お財布だけでクラッチバッグのように持っても様になります。
サイズ:約縦11㎝×横20㎝×奥行2,5cm

ケリーウォレット(ミディアム)

手帳のように開くとカードケースが出てくるミディアム。
カード収納は6枚、コンパクトでありながらしっかりと収納もあります。
サイズ:約縦10㎝×横16㎝×奥行2㎝

ケリーウォレットロングの素材別の定価

エルメス直営店で販売しているケリーウォレットロングの素材別の定価をまとめました。

アリゲーター
ミシシッピマット
1,890,000円(税込)⇒楽天最安値はこちら
ヴォー・エプソン
一番一般的な素材です
467,640円(税込)⇒楽天最安値はこちら

 

エルメスと同じタンナーの革を使用したバッグや財布




エルメスと同じタンナー(革のなめし会社)から仕入れた革で作られたバッグや財布をご紹介します。
エルメスと同じ品質なのに、お値段は10分の1以下とお買い得なものばかりです。

詳しくはこちら