ブランドガイド

エルメスの2wayバック【リンディ】の定価とサイズをご紹介します

写真出典:堀田商事質店 楽天市場店)

エルメスの隠れたアイコンバック「リンディ(Lindy)」


エルメスの創業は1837年。
まだ、人々の交通手段が車や電車ではなく馬で合った時代、エルメスは馬をコントロールする手網や馬に乗せる鞍などを作る馬具店からスタートしました。

当時から、技術力の高い職人を使い、品質の高さを誇っていて、その品質の高さから当時のヨーロッパ王侯貴族たちに愛用される馬具店でした。

そのエルメスから2007年に発表されたボックス型の2wayバック「リンディ(Lindy)」は、エルメスの気品を溢れる最高級の革を使用しながらも、とてもコンテンポラリーなデザインで発売以来とても人気のあるデザインです。

その人気はエルメスの隠れたアイコンバックと言われるほどです。

身体に寄り添う、コンテンポラリーなデザイン


リンディーのデザインはとても画期的で斬新。

ボックス型の本体部分は十分なマチがあり、広い開口部となっていて、長財布、お化粧ポーリ、ランチボックスまで、抜群の収納力を実現しました。

サイドに取り付けられたハンドルを腕に通すと、バック本体の内側部分が織り込まれ、コロンとしたソフトなフォルムに、また、ハンドル部分にショルダーを通せばショルダーバックにもなります。

余分な装飾が一切ないリンディーは、柔らかでなめらかな高品質の雄子牛の素材の良さが引き立ちます。

自分の体にそっと寄り沿ってくれるような、柔らかく滑らかな質感は、コンテンポラリーでありながら品格を感じるデザインになっています。

リンディーのサイズ展開

リンディのサイズ展開は3つです。

リンディー26

デイリーユーズに十分な収納力、気にすることなく持参物を収納できるサイズ
約W26cm×H18cm×D14cm

リンディー30

普段の荷物が多くなりがちな方もデイリー使い出来るサイズ
約W30cm×H19cm×D16cm

リンディー34

タブレットも収納可能なもっとも大きなサイズ
約W34cm×H20cm×D17.5cm




エルメスリンディの定価(正規価格)

エルメス直営店で販売するリンディの定価(正規価格)はこちら。
ご紹介するのはリンディに一般的に使用されているトリヨン・クレマンスです。

トリヨン・クレマンス

リンディ26 905,400円(税込)
リンディ30 989,280円(税込)
リンディ34 1,045,440円(税込)

2018年12月現在の定価(正規価格)です。

リンディの中古での販売価格

中古の販売価格帯を調べました。
注意したいのは、中古でも人気のお色やほぼ新品に近いものはエルメス直営店の定価より高い場合もあります。

リンディ26 40万~100万
リンディ30 34万~100万
リンディ34 32万~75万




エルメスと同じタンナーの革を使用したバッグや財布




エルメスと同じタンナー(革のなめし会社)から仕入れた革で作られたバッグや財布をご紹介します。
エルメスと同じ品質なのに、お値段は10分の1以下とお買い得なものばかりです。

詳しくはこちら