ブランドショップ

Nagatani(ナガタニ)NO1人気ブガッティ型バッグ!EMMA(エマ)とEMMY(エミー)を比較!




ナガタニの人気ブガッティ型バッグ、EMMA(エマ)とEMMY(エミー)。
こちらの記事では2つのバッグの特徴や違いをまとめました。

こんな方に読んでほしい
  • 上質な素材で作られている国産ブガッティ型バッグが欲しい。
  • EMMA(エマ)とEMMY(エミー)、どちらを購入するか迷っている。
  • ナガタニでお買物するのがはじめて

EMMA(エマ)とEMMY(エミー)の仕様を確認

EMMA(エマ)とEMMY(エミー)の製品仕様を下の表にまとめました。

EMMA EMMY
サイズ W 36.5cm × H 28cm × D(底13.5/幅15)cm W 29cm × H 26cm × D 13cm
ハンドル立ち上がり 11cm
素材 シュリンクレザー(牛革)
レーヨン
シュリンクレザー(牛革)
レーヨン
内側 ファスナーポケット×1
オープンポケット×2
ファスナー式開閉
金具色 うすゴールド
重さ 820g 570g、ベルト70g
付属品 2重リング付きチャーム(取外し可) ショルダーベルト(取外し可)
全長:105cm~117cm
立ち上がり:52~59cm(5段階調節)
カラー展開 ブラック
オーク
ベージュ
ネイビー
価格 69,259(税込) 69,259(税込)

EMMA(エマ)とEMMY(エミー)の共通点

最高級のシュリンクレザーを使用

EMMA(エマ)とEMMY(エミー)どちらも世界のトップメゾンからも愛される独・WEINHEIMER(ヴェインハイマー)社製のシュリンクレザー『ESPOIR』(エスポワール)を使用しています。

お店の方のお話によると、『ESPOIR』(エスポワール)はあのエルメスで使用されている革と同じものだそう。

シュリンクレザーの表面はシボ(ちりめん状に細かく寄った不規則なシワ模様)が美しくのが特徴。
柔らかくしなやかで表面をなでてみると、サラっとした感じがします。

高級革製品を購入する際、こんな不安はありませんか?

  • 革のバッグは、キズが付きやすいんじゃないの?
    取り扱いが難しいのでは?
  • 急な雨など、水に濡れてシミになったらどうしよう。

革製品の中には、少しひっかけただけでキズができてしまったり、ヌメ革のように少し水に触れただけで水シミができてしまったりするものがあります。

そこでエスポワールのサンプルの革で2つ実験してみました。

エスポワールを爪を立ててひっかいてみる

頂いたサンプルのエスポワールを何度も爪を立ててこすってみました。
エスポワールは柔らかく弾力があるので何度こすっても全くキズが付きませんでした。

爪でこすった程度ではキズは付きません。

また、仮にキズができてしまったとしても、表面がシボなのでわかりにくいのではないかと思います。

エスポワールに水を付けて3分間放置してみる


サンプルの革に水滴を付けて3分間放置。
その後ふき取ってみましたが、水シミは全くできませんでした。
もちろん防水スプレーはしていません。

サンプルでの実験からも、エスポワールはキズが付きにくく水シミもできにくいので、日常にも使いやすいといえるでしょう。

ご自身の目で質感を確かめたい方は、無料革サンプル請求もできます。

⇒無料革サンプル請求はこちら

実験ではキズや水シミはできませんでしたが、実際のバッグで試すのは避けてください。

どちらも軽量で持ちやすい

「革のバッグ=重い」

という印象はありませんか?
どんなに素敵なバッグでも重いと使いづらいですよね?
ナガタニのEMMAは820g・EMMYは570g(ベルトは70g)。

展示会で実際に手に取ってみましたがどちらも「軽い!」というのが第一印象。
重いという印象はありませんでした。

内側は基本的に同じ

バッグの内側はEMMAもEMMYも同じ構造。
片方にチャック付きポケットが1つ付いています。

反対サイドはポケットが2つ。
写真右側ポケットにはマチがあり、左側のポケットにはマチがありません。

カラー展開や金具色は同じ

EMMA(エマ)とEMMY(エミー)もブラック・オーク・ベージュ・ネイビーの4色展開。
金具の色は両方とも、うすゴールドです

EMMA(エマ)とEMMY(エミー)の違い

EMMA(エマ)とEMMY(エミー)の決定的は違いは、バッグの容量ストラップの有無です。

A4サイズが入るEMMAとB5サイズが入るEMMY

EMMA(エマ)とEMMY(エミー)の一番の違いは、収納容量です。
EMMA(エマ)はA4サイズが入り、EMMAはB5サイズが入ります。

ビジネスシーンなどでA4サイズの書類やノートなど、しっかり収納したい方はEMMA(エマ)。

スマホ・財布・手帳・タブレットなどちょっとしたお出かけに必要な容量を確保したい方はEMMY(エミー)を選択してはいかがでしょうか?

EMMYにはストラップが付く

EMMA(エマ)にはストラップが付きませんが、EMMY(エミー)は取り外し可能のストラップが付きます。

EMMY(エミー)はハンドバッグとしてもクロスボディ、ショルダー掛け、とシーンによって3WAYで使用できます。

ストラップを使いたい方はEMMY(エミー)がおすすめです。

EMMA(エマ)とEMMY(エミー)の人気色は?

EMMA(エマ)とEMMY(エミー)の人気色は、BREIGE(ベージュ)とOKA(オーク)の2色です。

両方とも上品な茶系のお色味が特徴で、BREIGE(ベージュ)の方が薄く、OKA(オーク)の方が濃い色になります。

ショップの方のお話によると、春夏シーズンはBREIGE(ベージュ)の方が人気、秋冬シーズンはOKA(オーク)の方が人気だそうです。

購入前に無料革サンプル請求が可能

  • EMMA(エマ)とEMMY(エミー)も高級なバッグだから革の質感を確認してから購入したい。
  • モニターではなく、実物でお色味を確かめたい。

そんな方は「無料革サンプル請求」がオススメです。

無料革サンプルの請求方法

  1. こちらのリンクから無料革サンプル請求ページに移動します。
  2. 革サンプル請求ページに移動します。
    (パソコンからアクセスした場合はスクロールするとオーダーフォームがあります。)
  3. 革サンプルには様々な種類がありますが、「EMMA/EMMY」を選択してください。

請求するとこのような4種類の革サンプルが届きます。

無料革サンプル請求はこちら

エルメスと同じタンナーの革を使用したバッグや財布




エルメスと同じタンナー(革のなめし会社)から仕入れた革で作られたバッグや財布をご紹介します。
エルメスと同じ品質なのに、お値段は10分の1以下とお買い得なものばかりです。

詳しくはこちら