ブランドガイド

【オクトゴン】はトレンドスタイルを実現させるエルメスのバッグ

写真出典:KOMEHYO ONLINESTORE 楽天市場店

新生エルメス、新しくエルメスに仲間入りしたオクトゴン(Octogone)


18世紀の馬具店からスタートし、長きにわたり一貫した高い技術力と品質の良さ、デザイン力で多くのセレブに愛用され続けている、トップメゾンエルメス。

伝統と高い品質力のエルメスは、2015年新しいアーティスティック・ディレクターを迎え新生エルメスラインを発表しましした。

新ディレクター、ナデージュは、エルメスの持つ素材、技術、歴史からインスパイアーを受け、さらに彼女の感性と融合させ、15-16秋冬コレクションで新しいバック「オクトゴン」を発表しました。

「オクトゴン」はその名の通り8角形の形で、クラッチ、ショルダー、ハンドバックタイプの3タイプの展開です。

バックというと普通は4角形、台形、円形がほとんど。
そんななか新しい時代を感じるような8角形の「オクタゴン」。
斬新で大胆なフォルムのオクトゴンはコレクションの中でも特に注目を集めました。

エルメス公式サイトでは「オクトゴン」と記載されていますが、「オクゴン」と呼ぶショップもあります。

 

 希少性の高いオクトゴンで、トレンドスタイルをツーランクアップ

2015年に発表されたエルメス「オクトゴン」。

ケリーやヴィクトリアなどといった、長年愛されてきたバックと比較すると、流通量が少なく希少性の高い商品となっています。

最近のバックの流行は小ぶりで、ショルダー使いがトレンドです。エルメスのオクトゴンは、そんなトレンドにぴったりとあうデザインです。

中をあけると実にシンプルな設計で、エルメスならではの高品質のレザー使いが、一段も二段も上のトレンドを演出してくれます。

エルメスと言えば、コンサバティブで、定番路線、王道のブランドイメージがありますが、新作「オクトゴン」は伝統や素材の良さを守りながらも、ユーモラスなフォルムで新しいエルメスを表現した逸品です。

 

エルメス オクトゴンのサイズ

ショルダーの長さが調整可能で、ハンドバックにもショルダーバックにもアレンジ可能な2way使用。
約幅23cm×高さ20cm×奥行6.5cm

オクトゴンの種類は2種類

サイズ展開は1種類ですが、バンドリエール(長さの調整可能なストラップ)が付く「オクトゴン・ストラップ」とストラップがついてないシンプルなフォルムの「オクトゴンポシェット」の2種類が

 

オクトゴンの定価(正規価格)

エルメス直営店で販売するオクトゴンの2019年3月現在の定価(正規価格)はこちら。
ご紹介するのはオクトゴンに一般的に使用されているヴォー・エプソンです。

オクトゴン・ストラップ 639,360円(税込)
⇒楽天最安値はこちらをチェック
エルメスと同じタンナーの革を使用したバッグや財布




エルメスと同じタンナー(革のなめし会社)から仕入れた革で作られたバッグや財布をご紹介します。
エルメスと同じ品質なのに、お値段は10分の1以下とお買い得なものばかりです。

詳しくはこちら