ケリー

ケリー28を徹底解説!サイズ、価格、使用感は?

2番目に小さいサイズの『ケリー28』。
やや小ぶりサイズなので、普段使いとしてはもちろん、お食事会やパーティーバッグとしても活躍します。

ケリー28のサイズ、価格、素材、使用感は?

ケリー28のサイズ

横約28㎝ 縦22㎝ 奥行き11.5㎝

ケリー28の定価

エルメス直営店でのケリー28の定価はこちら。(2019年現在)

ケリー内縫い(トリヨンクレマンス素材)
1,200,000円(税抜)

ケリー外縫い(エプソン素材)
1,250,000円(税抜)

ケリー28で人気の素材

ケリー28は様々な素材で作られていますが、
エルメスの定番素材の「トゴ」
柔らかい質感が魅力の「トリヨンクレマンス」
かっちり感と艶感がある「エプソン」
がおすすめです。

ケリー28の使用感は?

ケリー28の愛用者に使用感をインタビュー。
口コミをまとめました。

ケリー28 トリヨンクレマンス、ローズウッドの使用感

素材 トリヨンクレマンス
ローズウッド
使用感 すごく気品のあるバッグなので、フォーマルな場所では非常に重宝します。
ただし、カジュアルな服や場所では少し浮きます。
フォーマルでありながら色が華やかなので、あまりシックになりすぎずいいかと思います。
不満な点 カジュアルな場所では使いづらいと思いました。

 

 

ケリー28 黒、ボックスカーフの使用感1

素材 ボックスカーフ
使用感 ケリーは、内縫いと外縫いがありますが、内縫いのかっちりとした上品な佇まいを見たら、絶対に内縫いしかないと思いました。
大きさは小振り過ぎるとちょっとセレブっぽい感じがし過ぎますが、28cmくらいだと丁度いい女性らしさがあって素敵でした。
素材も、傷が付いても目立ちにくいボックスカーフの方がこなれ感があってヴォーエプソンよりもやっぱり良かったです。
初めて手に持ってみた時は、想像していたよりも軽かったのでちょっと驚きました。
ちょっとしたお呼ばれなどに行く時にケリーを使っていますが
「バーキンよりもクラシカルで素敵」
と褒められました。
不満な点 なし

 

ケリー28 黒、ボックスカーフの使用感2

素材 ボックスカーフ
使用感 今まで使っていたどのバッグよりも高級感があり、しっかりした作りでした。
とてもステキで、大きすぎず、ちょうど良いサイズでとても使いやすいです。
素材がしっかりしているからか、型崩れの心配も無く長持ちすると思います。
また、黒色なので、どんな服装にも合わせやすいです。
いつもは、パンツを履くことが多いのですが綺麗目に決まるし、とても上品になるので本当に使いやすいです。きちんとお手入れをして長く使いたいです。これからも大切にしたいです。
不満な点 特になし

 

ケリー28 黒、ボックスカーフの使用感3

素材 ボックスカーフ
使用感 ケリーはとてもクラシックな雰囲気があって、普段使いはもちろん、パーティーなどに持っていきます。
先日友人の結婚式でパープル系のドレスを着ていたのですが、紫と黒いケリーのコントラストが美しく、鏡で見ると感動してしまいました。
やっぱりケリーは別格でコーディネートを引き締めてくれると思いました。
友人たちにもよく褒められ、何よりも私自身がとても気に入っていますから購入して間違いなかったと思います。
不満な点 特になし

ケリーを詳しく解説「ケリーコンシェルジュ」


ケリーバッグについてもっと詳しく知りたい方は、
西麻布レクランの「ケリーコンシェルジュ」を覗いてみては?
ケリーの歴史、サイズバリエーション、構造をで写真入りで詳しく解説しています。

ケリーコンシェルジュはこちら

エルメスと同じタンナーの革を使用したバッグや財布




エルメスと同じタンナー(革のなめし会社)から仕入れた革で作られたバッグや財布をご紹介します。
エルメスと同じ品質なのに、お値段は10分の1以下とお買い得なものばかりです。

詳しくはこちら