ブランドガイド

エルメスのガーデンパーティを解説!歴史、サイズ展開、カラー、使用感

今回紹介するガーデンパーティーはエルメスの中でもカジュアルラインの王道と言われ人気のあるバッグです。

ガーデンパーティーの人気の理由は、バッグとして高い機能性があるエルメスらしい作りです。

この記事ではガーデンパーティーの歴史や特徴、人気素材、サイズ、使用感まで徹底的に解説します。

ガーデンパーティの歴史

園芸に使う剪定ばさみや、スコップなど園芸用品を収納するバッグという意味で名づけられたガーデンパーティーは1892年に発表され、実に120年物長い間エルメスのカジュアルラインの顔として高い人気を誇るバッグです。

ガーデンパーティーは「ガーデンパーティーライン」としてシリーズで発表されています。

ガーデンパーティーの特徴

元々園芸用品を収納するバッグとしてデザインされたガーデンパーティーの特徴はなんといってもその収納力です。

シンプルなトート型、台形フォルムは上にも下にもマチがあり、柔らかい素材で収納力抜群。ワンボタンの開閉式で、口が大きく開き、物の出し入れがしやすいデザインです。内装は仕切がありません。

高い技術力でしっかり縫製されたバッグは、細部までしっかりとした作りで、沢山荷物を入れても耐えられる、耐久性の高い作りとなっています。

人気サイズはPMと呼ばれいているサイズです。一泊旅行程度の荷物が入るこのサイズは、雑誌や書類などの大きな物も楽に出し入れできます。

そのため、学生さんの通学バッグや、何かと荷物が多くなりがちな小さいお子さんのいるマザーバッグとして人気があります。

ガーデンパーティーの刻印

そのバッグが作られた製造年、アトリエ、作った職人が分かる印の事を刻印と言います。
刻印があるということはそのバッグが本物という証です。
製造年、アトリエNOの他にも、限定販売されたものにはスターマークと言って星のマークが刻印されているものもあります。このマークがある商品はとても希少性が高くなかなかお目にかかることが出来ない物とされています。

刻印の場所は職人さんによって違うこともありますが、ガーデンパーティーの刻印の多くは、バッグの内側サイドに刻印があります

ガーデンパーティの人気のポイント
  • 収納力が抜群。
  • 間口が広く物の出し入れがしやすい。
  • 耐久性にすぐれ軽く、デイリー使いにもぴったり

ガーデンパーティのサイズは?

ガーデンパーティのサイズは5展開です。
一般的なサイズはPMまたはTPMです。

TTPM

(幅)24cm×(高さ)15cm×(マチ)10cm

ガーデンパーティの中で一番小さいサイズのTTMP。
かなり小さいサイズで、荷物を持たず小物しかバッグに入れない方はこちらのサイズを。
アクセサリー感覚でバッグを持ちたい方にぴったりです。

楽天TTPM最安値はこちら

TPM

(幅)30cm×(高さ)21cm×(マチ)13cm

PMより一回り小さめの2番目に人気があるサイズです。
ストラップ付でショルダーバッグとしても使用できます。
A5サイズが収納可能です。

楽天TPM最安値はこちら

PM

(幅)36cm×(高さ)24cm×(マチ)17cm

ガーデンパーティの中で一番人気の定番サイズです。
B5サイズまで収納でき、サイズ選びに迷ったらこのPMサイズをおすすめします。

楽天PM最安値はこちら

MM


(幅)38cm×(高さ)26cm×(マチ)20cm

PMよりも一回り大きいMMサイズは普段から荷物の多い人におすすめです。

楽天MM最安値はこちら

GM


(幅)50cm×(高さ)36cm×(マチ)25cm

ガーデンパーティの中で一番大きいのがこのGM。
あまり市場に出回っていません。

楽天GM最安値はこちら

 

ガーデンパーティ素材は?

ガーデンパーティの素材は大きく分けてキャンパスオールレザーの2種類があります。

トワルアッシュ(キャンパス)

異なる2色の糸を平織にしたトワルアッシュはエルメスを代表するキャンパス素材です。

異なる色の糸を使用しているため、独特な表面感があり、キャンパス地でありながら上品さがあり、革製品との相性もとてもいい素材です。

また、耐久性が高いことも特徴の素材です。

ガーデンパーティーではハンドル部分から本体にかけて縦のライン部分がレザー使いで、ほかの部分がキャンパス地になっているコンビタイプが人気があります。

ネゴンダ(レザー)

ネゴンダは型押しの仔牛の革を使用したカーデンパーティーの事を言います。
発色性が高く、エルメスらしいカラーバリエーションが豊富なことが特徴です。
また、柔らかく傷がつきにくいという特徴もあり、日常使いのガーデンパーティーにはぴったりの素材と言えます。
オールレザー作りなので、カジュアルデザインのガーデンパーティーですが、フォーマル感もでて公私ともに使える素材です。
男性にはキャンパス地よりもネコンダタイプが人気があり、ビジネスに活用する方も多くいます。

アマゾニア(レザー)

アマゾニア素材はエルメスがオリジナルに開発した素材です。
ゴム樹脂加工されたキャンパス素材で、滑らかな表面感とマットな質感で、水や汚れに強いという特徴があります。

ヴォースイフト

ヴォースイフトは雄の仔牛のレザーです。
手に吸い付くような滑らかな質感と弾力性がある素材です。
使うごとにレザーが経年変化していき、表情が変化していくのもヴォースイフトの魅力です。
エルメスらしい綺麗な色を表現するのも得意としている素材です。
柔らかな素材ですので型崩れしやすいという面もありますが、柔らかな印象になる素材です。

ガーデンパーティーの人気色

ガーデンパーティーの一番人気色は、キャンパス地のナチュラルです。
カジュアルなのに品があり、柔らかい印象のあり重くならないナチュラルは人気です。
王道はナチュラルやブラック等のオーソドックスなカラーですが、ガーデンパーティーの魅力は豊富なカラーバリエーションにあります。

ビビットなオレンジ色や、ハンドル部分と本体が違った色つがいのツートンカラー、マルチカラーなど様々なカラー展開はまるで宝石箱です。

ガーデンパーティーは男性にも人気のあるバッグです。
男性にはダークカラーのレザータイプが人気です。
黒やネイビー、エトゥープ(ブラウン系のグレージュ)などの色が、硬派なイメージがあり男性に使いやすい色として人気があります。

特殊なガーデンパーティー

ガーデンパーティ ポケット

ガーデンパーティーの台形フォルムはそのままに、フロント部分に仕切りポケットが付いたガーデンパーティーポケット。
ちょっとしたものを仕分けでき、出し入れも簡単で機能性が上がったバッグです。

ガーデンパーティー トワルソーアッシュ 

トワルソーアッシュは、コットンとウールの2色の糸をHのロゴの模様で織り込んだデザインのガーデンパーティーです。
丈夫で使いやすく、マニッシュな印象のバッグです。

スティープル

とても希少価値の高いガーデンパーティースティープルモデル。
外側は、従来のガーデンパーティと同じデザインですが、内側にエルメスを象徴する馬のモチーフが施されているモデルです。
いっそう高級感が出ているモデルとなっています。

ガーデンパーティポーチ

ガーデンパーティー型のポーチです。お化粧品や小物が充分入る機能的なポーチです。
サイズはw22×H13.5×D8.5というサイズはポーチとしてだけではなくクラッチバックとして使用も可能です。

ガーデンパーティーにおすすめのコーディネート

エルメスのカジュアルバッグの顔ともいえるガーデンパーティーは、なんといっても普段使いのファッションに良く似合います。

デニムにシャツにというシンプルでなんでもないコーディネートにガーデンパーティーを合わせることで、日常がぐっと格上げされていきます。

ガーデンパーティーにエルメスの代表的スカーフカレを巻いたアレンジコーディネートもおススメです。

カジュアルなガーデンパーティが、ぐっとエレガントに、また違った表情を見せてくれます。

ガーデンパーティの口コミ・評判は?

ガーデンパーティーユーザーに使用感をきいてみました。

サイズ PM
素材 レザー
ピンク
感想 A4サイズがすっぽりと入る収納力がありながら、スマートで女性らしさのあるフォルムが気に入っています。
レザーですが傷つきにくい素材なのでオンオフを問わずに使いまわせるのでとても重宝しています。
リッチ感とカジュアル感のバランスが良いので他と差のつくおしゃれのアクセントを添えてくれます。
不満な所 思っていたより重かったです。

 

サイズ PM
素材 トワルデニムカヌレ(キャンバス)
ベージュ×ブラウン
感想 たっぷり収納できるので財布や飲み物など、普段使うものを入れてもまだ余裕があります。
シックなデザインなので、会社に行く時やちょっとしたパーティーにも使えました。服を選ばず持てるデザインだと思いました。
また、持った感じが見た目とは裏腹に軽いのでストレスを感じず持てました。
不満な所 底部分が意外としっかりしていないので、床に直置き出来ないのが不便でした。

 

サイズ PM
素材 キャンバス
ベージュにブラウンの持ち手
感想 頑丈でかなりたくさん入ります。
OL時代も結婚してからも何でも入るので重宝しています。
程よくカジュアルで品もあるのでどんな格好にも合います。
グレーと迷いましたが茶色のほうが柔らかい雰囲気でジーンズにも合うのでよかったと思っています。
フールトゥも持っているけれど、こちらのほうが普段着にもぴったりでオールシーズン使えるので便利だと思います。
不満な所 ガーデンパーティーという名前だけにアウトドアでもガンガン使ってみたかったのですが、汚れたらどうしよう・・・とビクビクしている自分がいます。
本物のセレブだったらきっと汚れも気にせずに使うんだろうなーと、自分が庶民であることを自覚してしまいます。
意外と重いです。

 

サイズ MM
素材 フィヨルド(牛革)
ルージュアッシュ
感想 容量が大きいので、本やファイルなど面積の大きいものが入り、一泊二日の旅行に持って行っても、このバッグだけで十分な場合もある。
ガーデンパーティの名前通り、カジュアルな場面でも使えるし、フォーマルな場面でも使える。
色もダークで落ちつていいるため、いろいろな服に合わせやすい。
不満な所 容量が多いため、想像以上に重い。

 

サイズ  PM
素材  キャンバス
 黒
感想 A4がすっぽり入る大きさなので、会社へ行くときもお稽古へ行くときもちょうどいい大きさです。
素材がキャンバスなので、レザーよりも軽くて持っていて疲れません。
レザーだと雨の日は持ちたくないですが、これなら天気を気にせず使用できます。
留め具はホックが一つで仕切りが無く、なんでもどんどん入れられるのでマザーズバッグにも使いました。
不満な所 気づいたら両サイドが擦れて穴が開きそうになっていました。キャンバス素材なので、こういった事があるのだと知りました。

 

サイズ TPM
素材 コットンキャンバス✕ブッフルスキッパー
グレー✕ブラック
感想 革が底やハンドルに使用されているだけですので、エルメスのバッグにしては軽く、持っていて疲れることがあまり有りません。
また、TPMサイズにはエヴリンと同じようなストラップが付いているので、両手を開けることができて、とても便利です。
ホック一つだけでバッグの開閉が出来る点もとても良いと思っています。
全体的にカジュアルなイメージの強いバッグですが、カッチリとした服装にも意外と合わせられるので、活用範囲が広いと思います。
不満な所 台形のバッグですので、バッグ両サイドに付いているホックを閉じたままで使用していますと、大きな物を出し入れする際に不便だと感じる時があると思います。

 

通販でガーデンパーティを買うなら楽天市場がおすすめ

通販でガーデンパーティを購入するなら楽天市場がおすすめです。
楽天市場では、海外から本物・新品のエルメス製品を仕入れるエルメス専門店やプロが鑑定した中古が買えるショップが多数出店しています。

楽天が厳選したショップはこちら