ブランドガイド

エルメスの【サックドパンサージュ】はマザーズバッグや男性にもぴったりのバッグ

写真出典:ギャラリーレア楽天市場店

乗馬の荷物を入れるためのバッグ


エルメス創業は1937年高級馬具店として始まりました。最高級の革と、妥協を許さない熟練した職人による物作りは、当時から多くのセレブリティーに愛用され、ナポレオン3世やロシア皇帝も顧客にいたほどです。

時代が変わり、現在の服飾品、宝飾品のトップメゾンになっても馬へのオマージュは変わりなく、馬に関連した商品が数多く発表されています。

サックドパサージュ(Sac de pansage)は、乗馬に行く時の荷物を入れるために作られたバッグです。

乗馬用ですので、カジュアルライクのデザインで、荷物も沢山入る仕様になっています。

ショルダー付きで2wayで持つこともでき、また巾着がついていてバッグインバッグ仕様なので、色々な使い方ができます。

荷物の多いいマザーバッグにも使えますし、男性が休日のゴルフにスポーツに使っても上質な休日コーデを完成させてくれます。

超貴重なサックドパサージュ


エルメスと言えば、職人による手作業に拘る物つくりで大量生産をしないことで有名で、人気のバーキンやケリーバッグなど、店頭で何年も待っているという話を聞きます。

レアな商品の多いいエルメスの中でも、本当に希少なのがこのサックドパサージュです。

というのは、こちらのバッグは世界で数十個、上顧客のみに毎年販売されるものだからです。

販売時期も限定されており、馬術用のバッグなので、パリの国際馬術大会エルメス杯の時か、秋冬のコレクション時期にのみ販売される超レア商品です。

馬術を楽しむようなセレブリティーのみが手にできるサックドパサージュを日本で見ることができたら、本当にその出会いは奇跡です。

乗馬用のバッグなので、おそろいのシリーズでなんと乗馬のブーツとヘルメットを入れるバッグも実はあるのです。

こちらはさらに希少品でほとんど実物を見ることはありません。

サックドパサージュのサイズ

A4サイズのものがすっぽり入る大容量バッグ。
サイドスナップ付きの、オープンな開口口で、取り外し可能な巾着ポーチをバッグインバッグとして使用できます。
サイドオープンポケットが2つ、ファスナー付きポケットな中に1こついています。
サイズ:約38cm×H33cm×D16.5cm

エルメスと同じタンナーの革を使用したバッグや財布




エルメスと同じタンナー(革のなめし会社)から仕入れた革で作られたバッグや財布をご紹介します。
エルメスと同じ品質なのに、お値段は10分の1以下とお買い得なものばかりです。

詳しくはこちら